読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしとなにがし

わたしがさまざまなものと場所を観察する。 抽象性と具体性/実験の場。

文章を書く

 何を書こうとしているのだろう。書く時に何を誰に伝えようとしているのだろう。尊敬する人物になりきって書くことは意味があるのだろうか。うわべだけでなく、その人の意識化されていない部分さえも真似できれば、その人になれるだろうか。
 あの人ならどう書く?
 この部分を読んだらあの人はどう思うか?
   脳内で声が聞こえる。
   複数の音がポリフォニーを奏で、世界を複雑にしていく。